ガス濃度測定器
RMT DX6100
ショップに掲載されていない商品についてはメールにてお問い合わせ、発注してください。
DX6100

 DX6100はガスによって赤外線の吸収率が違うことを利用してガス濃度を測定します。被測定ガスに2種類の波長の赤外線を照射しますが、一つは測定するガスに選択的に吸収される波長の赤外線、他の一つはその波長から離れたレファレンス用の赤外線で両者の光の強さを比較してガス濃度を測定します。温度制御されているため高精度の測定が広い温度・湿度範囲でできます。DX6100はRS232Cでパソコンと接続され、付属のソフトまたは他のRS232C用ソフトでリモートコントロール、測定値の表示、メインテナンスができます。
 その他、OEM製品として構成パーツ(オプティカルユニット、基盤など)も販売しています。
項目 内容 項目 内容
タイプ NDIR(Non Dispersive Infra-Red Spectroscopy)
ガスアナライザ
ディテクタ Lead selenide with TE cooler
測定ガス CO用、CHn アラーム LED、アラーム音(>85dB)
インターフェース デジタル   RS232C
アナログ   0〜4.095V
使用環境 温度  −10℃〜50℃
湿度  5%〜100%
サイズ 60x80x122 mm 重量 310g
測定原理

テストページ